治療費について

初診・相談料 無料
精密検査・診断料 50,000円
矯正装置料~子どもの矯正~ 300,000円
矯正装置料~大人の矯正~
金属装置 【銀色:エンパワー】 650,000円
セラミック装置 【白色:クリッピー】 800,000円
舌側矯正装置 見えない ハーフリンガル(注1) 900,000円
上下顎リンガル(注2) 1,100,000円
インビザライン 上下顎どちらか 600,000円
上下顎両方 1,000,000円
処置料 毎月5,000円
保定観察料 3,000円
ホワイトニング 40,000円

※上記は全て税抜きの料金です。

注1:上は見えない装置(裏側)、下は透明のセラミック装置を表に装着した場合
注2:上下ともに裏側からの見えない矯正装置

※矯正治療で小児~成人までになった場合には、その差額分をお支払い頂きます。
※お支払いは分割払いも可能です。院内ローンも採用しておりますので、金利・手数料はかかりません。
※治療費は医療費控除の対象内なので、領収書は大切に保管して下さい。
※処置料の一部を『国境なき医師団』に寄付しておりますので、ご了承くださいませ。

クレジットカード支払い

クレジットカード支払い

院内ローンについて

矯正治療は保険がきかないため、高額な装置料を一括で支払わなければならないと思われがちです。費用がネックになって、矯正治療をためらったり、諦めたりするのはとても残念なことです。

一人でも多くの方に、「健康で美しい歯並び」を実現していただきたいと考え、当院では、無金利の院内ローンを導入しております。個々の事情に合わせて、治療期間内での無理のないお支払い計画を立てていただけます。

分割が可能になることで、今まで費用面で躊躇していた患者様にとっても、矯正治療がより身近なものになることでしょう。お気軽にご相談ください。

2段階治療の場合の治療費

子どもの矯正治療(第1段階)から始められた患者様は、将来全ての歯が永久歯になると、ほとんどの場合大人の矯正治療(第2段階)へ移行致します。
その際、大人の矯正装置料からすでにお支払になられた子どもの矯正装置料を差し引いた費用が必要となります。

例1)
第2段階治療の際に金属装置を選択した場合
650,000円-300,000円=350,000円

例2)
第2段階治療の際に
セラミック装置を選択した場合
800,000円-300,000円=500,000円

※上記の例は全て税抜きの金額です。

医療費控除について

発育段階にある子どもの成長を阻害しないようにするために行う不正咬合の矯正治療や、成人であっても目的などから判断しその矯正が必要と認められる場合の治療費は医療費控除の対象になりますので、医院で発行された領収書は無くさないように大切に保管して下さい。

国税庁のホームページはこちら

トータルフィーとの違いについて

当院ではセルライゲーションブラケットによる治療期間を短くする矯正システムに力いれているので「基本料+毎月の調整料」の料金体系にしております。

■処置料別制
メリット:初期費用を抑えることができる。治療が早期完了した場合は費用が安くなります。
デメリット:治療が長引くと、高額になる場合があります。

■トータルフィー制
メリット:毎月の調整料がなく、料金体系が明確です。治療が長引いても費用はかさまない。
デメリット:早く完了した場合は、割高になってしまいます。

歯並びのことでお悩みでしたら
お気軽にご予約・ご相談ください

住所 栃木県宇都宮市江野町10-1
最寄駅 東武宇都宮駅

  • 24時間Web予約はこちら 空き状況を確認する
  • メールお問い合わせはこちら ご相談の受付
  • btn_bottom03.jpg
  • つぶら矯正歯科 BLOG
  • 患者様の声
  • 症例集
  • Q&A
  • 診療カレンダー
  • スタッフ募集
  • 子どもの矯正専門サイト
  • ア歯科螺良クリニック